トート型メッセンジャーSとMの間のサイズ

トート型メッセンジャーSとMの間のサイズ

2019年より始まったコゼバッグはトート型メッセンジャーとメッセンジャーバッグの2種類、S M Lの各3サイズから始まりました。

トート型メッセンジャーはサイズのカスタムが容易なため、縦と横はお客様の使い勝手に合わせてオーダー受注する中で、生活の変化からワタシ自身がSサイズとMサイズの中間くらいのサイズがあればいいのに、、、と思って2017年に自分用に作ったサイズがこのトート型メッセンジャーSとMの間のサイズです。

例えば、バスや電車で座席に座った際、自分の身幅に収まるようにしたい場合や、 A4ファイルと水筒弁当着替え(さらに子どもの着替え)とそのほか細々したものをなるべくコンパクトにまとめたい場合などなど。


Sサイズではちょっと物足りなく、かといってMサイズでは大きすぎる場面で大活躍です。正直背負って自転車に乗る時には背中を覆うMサイズに軍配が上がりますが、自転車プラスαの生活を意識した場合、自分に合うサイズ、自分の今の生活に合う大きさのバッグになりました。

Sサイズもいい、Mサイズもいい。でも、その中間もいい。

Sサイズ 高さ24cm  幅30.5cm  マチ16cm    18000円+税〜

Mサイズ   高さ29cm  幅42cm  マチ19cm    23000円+税〜

SとMの間のサイズ 高さ26cm   幅32.5cm   マチ19cm    20500円+税〜

普段の生活に馴染みやすい大きさのバッグができました。

使いやすい大きさなので、必然的にアトリエでサイズ選びに悩むお客様にお勧めする機会も多く、かつ”作り手が使い込んだこのサイズなら”とオーダーいただくこと数十個。

偶然にも、自転車ラックにぴったりです。

お値段も、SサイズとMサイズの中間の20500円〜。

Cosset-Bags/コゼバッグ

ハンドメイドでメッセンジャーバッグをはじめさまざまなサイクリンググッズを作るCosset-Bags/コゼバッグのウェブサイトです。