ハンドルバッグ

ハンドルバッグ

日常のちょっとしたものを入れられるハンドルバッグを作りました。

ハンドルにかけてもバタつかず、中身が少ない時でもたくさんの時でも安心して使える大きさです。小さく見えるけれどたくさん入る、たくさん入るけれどコンパクトに収まるよう工夫したパターンのハンドルバッグです。サドルバッグに入れた工具類とは別に、カメラやお財布など頻繁に出し入れするものを入れておくと便利です。山でも街でも、サイクリングでも普段使いでも使える便利なアイテムです。

パターンを工夫したことにより、入れた荷物が前方向にダレることもありません。

バッグ背面には背板が入っているためヘッド周りがもたつきません。

フロントポケットにはライド中に出たゴミなど小さなものを入れておくのに便利です。


取り付けは簡単。バッグ背中のポケットに隠されたDカンをマジックテープでハンドルに留めるだけ。

自転車を離れる際にはそのDカンにショルダーベルトを取り付けてポーチとして使うこともできます。

バッグのロール部分を止めるストラップが長めなのでパッキング次第では写真に写る荷物の他にも薄手のレインジャケットやタイヤチューブなどを積載することもできます。


ハンドルバッグがあってよかった、という具体例はこちらのコゼログをどうぞ。


ケーブルの取り回しやブレーキの形状、ヘッドチューブやステムの長さ、ハンドルからブレーキまでの距離によっては取り付けが難しかったり安定せずハンドリングに支障が出る場合がありますので、ご注意ください。


サイズ  幅19cm    マチ8cm    高さ13cm(ロールを巻いた状態)

価格  8640円(税込)

*ショルダーベルトは別売りです。ご注意ください。


Cosset-Bags/コゼバッグ

ハンドメイドでメッセンジャーバッグをはじめさまざまなサイクリンググッズを作るCosset-Bags/コゼバッグのウェブサイトです。